Green coffee bean

2023/01/14 Information::ThinkNote::Memo
Green coffee bean は、コーヒーの生豆のことです。
個人でコーヒー生豆を購入しようと思った時、意外と選択肢が分からないので記載しておきます。

また、実店舗で通販も行っているお店については、実店舗にも通販にも記載しています。

間違いがありましたら、ご指摘いただけると助かります。

まとめ

結論から書くと、個人が生豆を購入できる会社は、筆者の知る限りでは次のとおりです。

小売り

通販での比較情報(小売業者・小売りも行う卸売業者等)
店舗名(敬称略)会員登録購入条件備考
松屋珈琲任意なし
生豆本舗必須なし*1
ワイルド珈琲ストア必須なし*2
グリーンコーヒーストア任意なし
マドゥーラ必須一度の会計で、合計6,480円(税込)以上必須
ワールド珈琲商会必須なし*3
WORLD BEANS SHOP任意なし*4
珈琲市場任意なし
MAKE BROWN任意なし代引き不可?
海ノ向こうコーヒー必須なし*5
MI CAFETO任意*6なし
//www.tonya.co.jp/任意なし
  • 基本的にどのお店もクレジットカードや銀行振込、代引は可能ですが、利用可能なクレジットカードのブランドや、振込先銀行等については、各お店のウェブサイトで確認してください。
  • 特に、送料が地方によって変わったり、購入量で変更される運送会社の制限でネコポスやクリックポスト/メール便が使えたり、代引きが使えないといったことがあります。

卸売業者

通販での比較情報(卸売業者)
店舗名(敬称略)会員登録購入条件備考
ワタル必須*75kg 以上。
Ethiopian Coffee House必須なし
ユーエスフーズ必須なしAmazon で小売りしている。
  • 個人で購入するにはハードルが高いですが、知っておくと楽しみの幅が増えるかもしれません。

*1 : 5,000円以上の購入で送料無料サービスあり。

*2 : 7,000円以上の購入で送料無料サービスあり。

*3 : コーヒー豆10kg以上の購入で送料無料。

*4 : コーヒー豆3,240円以上の購入で送料・代引き手数料が無料。

*5 : コーヒー豆20kg以上の購入で送料無料。

*6 : Amazon pay に登録している住所での注文も可能。

*7 : 会員登録時に購入希望の有無を申告する必要があり、規約に基づく審査が行われる。

実店舗

松屋珈琲 さん(群馬)

店舗は、こちらから確認可能。
Amazon でも販売されていますが、そちらはあらかじめ配送料が乗っているので割高感がありますね。
中居店
〒370-0853
群馬県高崎市下中居町242-2
定休日が「日曜・祝日」となっていて、工場・生豆出荷センターがお休みでも土曜日であれば開店されています。
工場・生豆出荷センター
〒370-0075
群馬県高崎市筑縄町4-10
定休日が「土曜・日曜」となっていて、中居店がお休みでも、祝日であれば開店されています。

珈琲問屋

ウェブサイト(通販)

松屋珈琲 さん

1袋1kg単位がメイン。
6,000円/kg のような高価な生豆は、200g から購入可能なものも。

異物や欠点豆のピッキング作業は行われませんが、その分安価になっています。

極上珈琲 生豆本舗 さん

ハンドピックされていることがウリのお店です。

なお、コロンビア珈琲株式会社 というカフェ(実店舗)を構えていらっしゃいます。
〒663-8184
兵庫県西宮市鳴尾町4-4-4

ワイルド珈琲ストア さん

東京都板橋区のコーヒー豆専門店ですね。

グリーンコーヒーストア さん

直接引取りに行けば送料無料と記載あり。

兵庫県西宮市の株式会社ディーシーエスさんが展開する生豆販売オンラインストア。
【営業時間】
営業日営業時間
平日12:00-18:00
土日祝10:00-18:00
(定休日:不定休)

MADURA さん

MADURA CERRAD COFFEE(マドゥーラ セラド コーヒー) さんは、
東京都品川区の株式会社マドゥーラさんが展開する生豆販売オンラインストア。

株式会社ワールド珈琲商会 さん

石川県加賀市の株式会社ワールド珈琲商会さんが展開する生豆販売オンラインストア。

東京都内や九州に営業所があったりする。

ワールドビーンズショップ さん
石川県加賀市の株式会社、ワールド珈琲商会さんが展開する生豆販売オンラインストア。

珈琲市場 さん

神奈川県川崎市にある有限会社ヒューマックさんが販売する生豆。

いまはもう作れない有限会社だけあって、社会的信頼はありそうです。
ちなみに 焙煎工房 豆太 というブランドで焙煎豆も発送していました。

MAKE BROWN さん

やなか珈琲さんが販売する生豆ですね。

海ノ向こうコーヒー さん

カスカラシロップなども購入できる卸売業者さん。
200g のような小売りでも購入可能のようです。

ミカフェート さん

東京都港区の株式会社ミカフェートさんが展開する生豆販売オンラインストア。

購入したことはありませんが、使いやすそうな UI のサイトでした。

卸売業者

個人では購入できない卸売だけど、コーヒー界隈はプロに転向する人も多いので情報だけはあった方がいいでしょう。
ということで、卸売業者も記載しておきます。

SPECIALTY COFFE WATARU さん

購入希望者は、会員規約に基づく審査が行われます。
また、購入する際も 5kg 以上といった制限がつくようです。

Ethiopian Coffee House さん

エチオピアコーヒー 生豆直輸入・卸販売専門店 | EthiopianCoffeeHouse | Tokyo

豆は購入可能のようですが、最低購入サイズが麻袋(30kg/60kg)・ボックス(真空BOX15kg)なので、それなりに高価です。

ただ、SCAJ2022 で購入できたサンプルを焙煎しましたが、かなり品質は良いと思いました。

ユーエスフーズ さん

コーヒー生豆やコーヒー関連商品の専門卸商社さん。
兵庫県神戸市に本社がある石光商事の子会社です。

実は、1kg に小分けされたものが Amazon で購入できます。

SCAJ2022

2023/01/14 Note::SCAJEvent::SCAJ2022
SCAJ は、スペシャルティコーヒーの普及啓蒙と世界のコーヒー業界の発展に寄与するあらゆる商品・サービスが出展されるイベントです。

正式名称:
SCAJ WORLD SPECIALTY COFRFEE CONFERENCE AND EXHIMITION 2022

これを略して SCAJ2022 と表記されます。

SCAJ2022 は、2022年10月12日から14日の3日間に開催されました。

何日か参加したので、その記録を取っておきたいと思います。

以下、このページは SCAJ2022 の大枠を記載しています。

BtoB*1 を中心としたイベントでしたが、コロナ禍によるおうちカフェ需要などの影響もあって一般参加者が増えているようです。
SCAJ2022 では BtoC の大企業、ファミリーマートが出展するなど、参加する個人にも光が当てられていました。

*1 : Business to Business の略で、生豆をコーヒー店に販売するような、企業間取引を指します。コンビニのような、企業が個人に販売する場合は BtoC (Business to Consumer) となります。

出展&来場者

出展と来場の対象者

出展&来場対象
出展者来場者
コーヒー豆(生豆、焙煎豆)、コーヒー飲料
焙煎機、エスプレッソマシン、コーヒーマシン
グラインダー、抽出器具、ポット ほかアクセサリ
浄水器・水関連、調理機器、厨房用品
容器、包装など
シロップ、スイーツ、チョコレート ほか食品
ミルク、植物性ミルク、お茶、紅茶 ほか飲料
店舗装飾・デザイン
Eコマース、関連サービス、書籍
ほか
コーヒー生産者・輸出業
コーヒー輸入・卸業
ロースター(焙煎卸)
マイクロロースター(自家焙煎)
カフェ・喫茶店
コーヒー関連業(メーカー・小売)
レストラン・ホテル(外食)
流通業(百貨店・スーパー等)
開業予定
一般コーヒーファンの皆様
SCAJとは|SCAJ2022: WORLD SPECIALTY COFFEE CONFERENCE AND EXHIBITION より引用です。

ちなみに、筆者もコーヒーが好きなだけの、一般コーヒーファンです。

来場者数

開催が終了した時点での発表です。
SCAJ2022 来場者報告
202220212020*22019
1日目15,819名7,029名-11,660名
2日目15,901名6,450名-12,774名
3日目12,332名5,859名-95,44名
合計44,052名19,334名-33,978名
https://scajconference.jp/visitor より引用です。

1日目は、仕事(本業)を優先したので様子が分かりませんが、2日目は体感として夕方くらい、3日目はお昼くらいが来場者のピークのように感じました。

*2 : コロナ禍による中止。

楽しみ方

本来は BtoB なので、楽しむというよりはビジネスの場なのでしょうが、BtoC もされてますし、勝手に楽しむ分には構わないでしょう。

会場の雰囲気

10月は秋、涼しい季節ですが、たくさんの人が集まってきています。
会場までの移動では上着が必要でしたが、中に入ると上着が邪魔になるくらい暑いです。

情報収集

メインはスペシャルティコーヒーですが、コーヒー業界の発展に寄与するあらゆる商品・サービスの出展があるので、いろいろな観点から情報を収集できます。

今年は初参加なので、どんな雰囲気のイベントなのか、どんな企業が出店しているのか、どんな人たちがいるのか。
そんな、来年に向けた情報を集めようと思っていました。
出展者
個人的に興味のわいた出展ブースが、こちら。
出展者内容備考
株式会社煎りたてハマ珈琲価格未定ながら 500g 焙煎機等が出展されていました。焙煎機。SNS (Youtube) 関係
WAKO Coffeeコーヒーボトルの試供を行っていました。
株式会社ファミリーマート新しいコーヒーの試供を行っていました。
株式会社青芳コーヒー関係のアイテムが陳列されていて、みているだけで欲しくなりました。
株式会社三洋産業(CAFEC)どんな仕事をしているのか分かりやすく展示されていました。
PostCoffeeどのようなコーヒーを郵送しているのか、たくさんの展示と試飲がありました。

SNS での繋がり

Twitter のような SNS では、コーヒー好き同士でつながりがあります。
ただ、文字などでつながりがあるにせよ、地方に住む方も多いので直接会う機会は極端に少ないです。

でも、SCAJ には参加されるコーヒー好きもいらっしゃいます。
直接会ってお話する、数少ない機会のひとつとなっています。

SCAJ

2022/10/15 Note::SCAJNote::Event

SCAJ とは

SCAJ は、ふたつの意味があります。

ひとつは、日本スペシャルティコーヒー協会のこと。
Specialty Coffee Association of Japan

もうひとつは、その協会が開催する、コーヒーに特化したイベントのこと。
SCAJ2022: WORLD SPECIALTY COFFEE CONFERENCE AND EXHIBITION

正確なところは、それぞれのサイトを参照してほしいです。

このページでは、イベントのほうの SCAJ を記事にしています。