Tera Term 設定変更の保存

はてブ数 2021/10/02 19:01 Tera Term::使い方

Tera Term 設定変更の保存



Tera Term の設定は、変更しただけでは次回起動時に反映されません。
一時的な設定変更と恒久的な設定変更は、分けて考える必要があります。
また、デフォルトで読み込まれる設定と個別に読み込ませたい設定も、分けて考える必要があります。

ひとつの設定変更を、全ての Terminal に反映してしまうと不都合*1 があるため、セッション接続後は Terminal ごとに設定を変える必要があります。

この考え方は、マクロを利用する場合も同じです。

設定の保存方法

設定変更した内容を保存するため、メニューから「設定(S)」→「設定の保存(S)...」を選択します。

設定保存選択
設定保存選択

保存した設定を次回の起動時から読み込ませるために、TERATERM.ini *2 のまま「保存(S)」をクリックします。

設定保存先選択
設定保存先選択
保存先の違いによる Tera Term の挙動の違いは、以下を参照してください。

設定の保存先 (デフォルト)

基本となる「設定の保存先」はあります。
マイドキュメント
Tera Term は、まずマイドキュメントから TERATERM.ini を探します。
C:\Users\Default\Documents\TERATERM.ini
これは、複数のユーザが同じ設定を共有するような、限られたアクセス端末で異なるユーザに対し、接続設定を指定することができるという意味で有用です。
ただし、現状は仮の設定という扱いのため変更される可能性があります。
プログラムのインストール先
マイドキュメントに TERATERM.ini がない場合、Tera Term がインストールされたフォルダにあるものを利用します。
C:\Program Files (x86)\teraterm\TERATERM.ini
これも削除されていた場合、すべてデフォルト設定で起動します。

設定の保存先 (ユーザ・カスタム)

任意の場所に、任意の名前で設定ファイルを保存することも可能です。
その場合は起動時にオプションとして指定したり、接続後に読み込んだりする必要があります。
設定の読み込み (1)
Tera Term 起動時に、オプションとして設定ファイルを読み込ませる方法があります。
起動時にオプションとして読み込む方法は Tera Term の起動と終了 を参照してください。

マクロを利用する場合も、起動時にオプションとして読み込むことになります。
設定の読み込み (2)
セッション接続後でも、設定ファイルを読み込むことが可能です。
設定ファイルの読み込みは、メニューから「設定(S)」→「設定の読み込み(R)...」で読み込みたい設定ファイルを選択し、「開く(O)」で、現在開いている Terminal に内容を反映します。

なお、設定内容によっては、起動時に読み込んでいなければ有効にならない設定 *3 もあります。
使いたい機能によって、設定ファイルの読み込みタイミングに注意してください。

*1 : たとえばアクセス先によって背景色を変えたいといった要望に応えられなくなることがあります。

*2 : 詳細は teraterm.ini を参照してください。

*3 : 例えば Xクライアントアプリケーションの転送は、セッション開始前に設定を有効化して利用するもの。

Excel からのコピペ

はてブ数 2021/10/02 18:06 Tera Term::使い方

Excel コピペ


元ネタ (元ツイ)

開発コミュニティのひとり、いわもとこういちさんが、次のツイートをされていました。

やれること

末尾に改行を含むコマンドを、改行なしでコピペする設定ができます。

設定方法

  1. Tera Term のメニューから「設定(S)」→「その他の設定(D)」を選んで、「その他の設定」プロパティを開く。
  2. 「コピーと貼り付け」タブを開く
  3. 貼り付け時に末尾の改行を削除する (T)
  4. 「OK」ボタンをクリックする
これで、その Terminal を開いている間は、設定が有効になります。

設定の保存

設定変更した内容を保存するため、メニューから「設定(S)」→「設定の保存(S)」を選択します。

設定保存選択
設定保存選択

次回から自動でログ保存を行わせるために、TERATERM.ini のまま「保存(S)」をクリックします。

設定保存先選択
設定保存先選択

※ 別名で保存して Tera Term 起動時のオプションに設定ファイルを指定することで、個別に設定ファイルを読み込むことも可能です。

ログイン対象にコメント

はてブ数 2020/07/02 23:15 Tera Term::小ネタ

ログイン先ホスト名にコメント

IPアドレスでしかアクセスできないとか、ドメイン名だけでは判別しにくいとか、ありますよね。
そんな時に便利なのがコメントです。

Tera Term コメント入力例


Tera Term のホスト入力画面で、ホスト名(IPアドレス)の右側にセミコロン ; を入力すると、セミコロンの右側はコメント扱い(動作に関係ないものとして無視)されます。

お試しあれ。